こんにちは🌞BLUE ALOHAです!

今日のよっぴーは、
ランニングに行こうと外に出る⇨1分後に雨が降る⇨大人しくお家に戻る
日焼けしようと屋上に行く⇨1分後に雨が降る⇨大人しくお家に戻る
はあ〜〜〜〜、こんな日もありますよね

気を取り直して!!今日は、
女性ダイバー必見!ヘアスタイル編
です!

ダイビングをする際にどんなヘアスタイルが良いのか、お伝えしていこうと思います!!ちなみに、これは髪の長い男性にも当てはまることですので、髪長い!!!という男性はちゃーんと読んでくださいね(笑)

水中ヘアスタイル問題

体験ダイビングをしたいと思ったとき
「どんな髪型が良いのだろう・・・?」と疑問に感じたことありませんか?
それとも「そんなこと全く考えたことなかった!何も気にしてなかった!」
みなさんはどちらですか??ダイビングする時もおしゃれしたいですよね!!
実は、女性にとってダイビングをするときの髪型は重要です✨髪型をしっかりと決めておかないと、水中記念撮影をしたときに、後々後悔することに・・・・💦特に前髪が水中で海藻のように、ゆらゆら〜なんてことに・・・。もう一生見返さない水中写真になります・・・(><)せっかくのダイビングなので、思い出写真も綺麗に残しましょーー☺️

1.まずは前髪

前髪はかなり重要です!!この前髪次第で水中写真の写りが決まると言っても過言ではありません(笑)前髪をしっかりとまとめておかないと水中でゆらゆらと海藻のように・・・写真に写ってしまいます💦(参考写真を探したのですが、ありませんでした😭)

【オールバック】
前髪が長い方は、耳にかけるのではなく、オールバックで後ろ髪と一緒にまとめるのがベストです!耳にかけているだけだと、水中で耳から外れてしまい、ゆらゆらと・・・。また視界を妨げてしまい、邪魔になります。

【ピンを使うのもOK】
前髪をすべて片方に流し、カラフルなパッチン留めで2、3か所留めるのもかわいいです。この時に、スズランピンは、水中ですぐに外れてしまいますので、大きめのパッチン留めがおすすめです!!ただ、、、万が一、水中で取れて落としてしまうと探すことが困難になるので、高価なものや思い出のあるパッチン留めは避けてください!お願いします✨

【編み込みもかわいい】
男性ウケ、ナンバーワンはこれ(笑)いつでも綺麗で可愛くいたいという、おしゃれ女子さん!!前髪をサイドまで編み込んでください✨ただ、注意して欲しいのは、ゆるく編み込むのではなく、ある程度きつめに編み込んでください!そうすることによって水中で可愛く保てますよー♡ただ、、、編み込みって、めんどくさい・・・と思ってしまうのは私だけ・・!?💦

【カチュームという選択も】
編み込みなどの細かい作業は苦手!!でも可愛く潜りたいという方は、カチュームがおすすめ☺️カチューシャ+ゴムでできているので水中で錆びる心配もありません。現在では、100円ショップでも簡単に手に入ったり、ネットショッピングなどでは可愛いデザインがたくさんありますよ✨私は、水中でカチュームをよく愛用してます!便利!

2.後ろ髪


【ショートヘアの方】
髪を結ぶ長さもないよーという方は、そのままOKです!マスクのストラップを上手くつければ、水中で髪が爆発するのを防げます!

【ロングヘアの方】
耳よりもやや下の位置、もしくは頭のてっぺんの位置(正面から見たときに見える位置)でお団子ヘアがおすすめです!この時、位置が重要です!!いつもの感覚でお団子ヘアにしてしまうと、ちょうどその位置にマスクストラップ(マスクを止めるバンド)がきてしまいます・・・。あとは、ゆるゆるの可愛いお団子ヘアではなくて、しっかりきつめにまとめてくださいね✨シュシュでとめるだけだと、水中で取れてしまいますので、太めのゴムでしっかりと結び、その上にシュシュをして、アメピンやUピンでしっかりと固定してください!アメピンやUピンも水中で取れやすいので1本だけで固定するのではなく、何本かで止めて置くとベストです!

ヘアケアも大切

海に入った後は、髪がパサパサ・・・という経験ありませんか!?ダイビングをすると、どうしても髪が痛みます💦
「髪の毛にダメージを与えるのは気になる・・・」という方は多いはずです。髪がパサパサになってしまう原因は2つあります。
1つは【紫外線】です。髪も私たちの肌と同じように、日焼けをし、乾燥します。その結果、キューティクルが広がり、パサパサになります💦2つ目は【海水の塩分】です。海水はアルカリ性で、髪のたんぱく質を溶かしてしまうのです。そんな・・・(><)
だからダイビングインストラクターは金髪が多いんです!!決してヤンキーに憧れている訳ではありません(笑)!海水で自然に金髪に・・・
でも、ダイビング前とダイビング後に、ちょっとヘアケアするだけで、だいぶ変わります!

1.ダイビング前
【UVカットスプレーを髪にかける】
髪の毛用の日焼け止めです!普通の日焼け止めのスプレータイプでも代用はできますが、髪が乾燥しがちになってしまうので、できる限り、髪用の日焼け止めスプレーを使いましょう!!

【できるだけ髪をまとめる】
髪が長い方は、髪を結ぶだけでも違います!水中で髪がゆらゆらすると、その分、髪と海水が触れます。できる限り海水が触れないようにするのがベストです😊

2.ダイビング後
終わったらすぐに真水(温水)を浴びましょう!!この時に髪を重点的にしっかりと!ちなみに髪を結んでいる場合は、髪をほどいてしっかりと海水を流してください!
そして、洗い流さないトリートメントをしっかりなじませると、ダメージを減らすことができます。

3.ホテルに戻ったら
しっかりと再度、シャンプーし、いつも以上にヘアケアしてくださいね

ダイビング中もダイビング後も可愛くありたい♡これは女性であれば思って当たり前ですね☺️
ヘアスタイルをちょっと工夫するだけで可愛い水中写真を撮ることができちゃいますので、ぜひ参考にして当日のヘアスタイルを決めてみてください〜!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

BLUE ALOHA 050-5848-6728
沖縄県宮古島市下地字与那覇770-1 
[email protected]
ご予約・お問い合わせは
お電話でも承っております。
BLUE ALOHA 050-5848-6728