こんにちは☀BLUE ALOHAです!

今日の宮古島はピカーンと太陽が出て、すごく気持ちが良い一日です✨
夏はもうすぐそこまで来てますよー!!

今回は
体験ダイビングを楽しむための準備
についてです!

初めて体験ダイビングをするかたは、前日から不安や緊張でドキドキの気分になることも! 
楽しみな反面、上手くできるかな??楽しめるかな??などなど、色々と心配になっちゃいますよね😭

そんな心配をかき消すために、ダイビングの前日からやっておくべき準備があるのでご紹介します!

 

睡眠をしっかりとる

これ、かなり大切です!!
もし寝不足の状態でダイビング当日を迎えると、水中で波酔いしやすくなってしまいます。
水中のちょっとした揺れで、体がふわふわした感覚になり気持ち悪い・・・なんてことも。

また、ダイビングを楽しむために必須の、【耳抜き】という作業があるのですが、これもやりづらくなってしまいます。

寝不足で目が腫れていたり、顔がむくんでいるという経験ありませんか?このむくみが耳抜きにも関係しています。
【耳抜き】とは耳の空気の通り道(耳管)に空気を送り込む作業なんですが(耳抜きについては後日、詳しくお伝えしますね!)、
この耳菅がむくんでしまうため、耳抜きがしにくくなるんです。
耳抜きがしっかりとできなければ、体験ダイビングを楽しむことはできません(><)

せっかくの旅行だから、あれもしたい!これもしたい!と予定を詰め込みすぎて寝不足がちの方が多いかもしれませんが、
ダイビングの前日だけは、ちゃんと寝て、体調万全な朝を迎えましょう😊

旅行前日の深夜ギリギリまで仕事を片付けていた!という頑張り屋さんの方は、飛行機でちゃーんと寝ることで少しでも体力を温存しておいてください✨

前日の深酒はNG

沖縄にはおいしい泡盛がたくさんあります♪
でもダイビングの前日だけはちょっと我慢してください!
前日はお酒をまったく飲まないのが理想ではありますが、飲んだとしても、目安はビール1本、または日本酒1合程度。
そしてダイビング前12時間は絶対にアルコール摂取は禁止です!!!
ダイビングが終わってから、打ち上げも兼ねてたくさん飲んでください😎

※ご集合いただいた時点で、すでに酔っている方や、二日酔いの場合には、全てのマリンメニューへのご参加をお断りいたします。

直前の食事について

「ダイビング前にご飯食べても大丈夫ですか?」とよく質問されます。
答えは、食べても大丈夫です!ダイビング開始の1時間前には食べ終わるようにしておきましょう。
そして、食べすぎには注意です(><)
食べすぎると、水中で気持ち悪くなりやすいんですよ~。
逆に、全く食べないで空腹状態もNGです。ダイビングは意外と体力を使うものです。
「お腹が空いて力が出ない〜〜」なんてことにならないように、ご飯は食べてくださいね✨

ダイビング前の食事は、油物はできるだけ避けて消化が良いものを選びましょう。
もし酔い止め薬を服用する場合には、柑橘系のフルーツは酔い止めの効果を効きにくくするので避けたほうがいいです。

食べる量は、腹八分目くらいで😊ホテルのバイキングで食べすぎた〜💦ってパターンに気をつけてください!

余裕を持った準備を

体験ダイビングで必要な持ち物は決まっていますので、準備は前日に済ませておき、当日の朝は起きたら、すぐに行ける!くらいににしておきましょう。
そのほうが気持ちにも余裕が生まれますよ★

ダイビングの持ち物は、

■水着(洋服の下に来てお越しください) 
■着替え(下着を忘れずに) 
■バスタオル(フェイスタオルは無料貸し出しあり)

です。
意外と持ち物少ないですよね😊
現地で「あ!!!下着・・・・(><)」なんてことにならないように、確認を忘れずに✨

以上が、ダイビングの前日からやっておくべき準備になります!しっかりと対策をして万全な状態で楽しみましょう✨
集合してからは楽しむのみ!!!
不安があっても大丈夫です!私たちにお任せください😊!!

絶対楽しませますよー!!!\(^o^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

BLUE ALOHA 050-5848-6728
沖縄県宮古島市下地字与那覇770-1 
[email protected]
ご予約・お問い合わせは
お電話でも承っております。
BLUE ALOHA 050-5848-6728